モバイルアプリのUIデザインはドットプルーフ株式会社へ

PNG Hatで書き出し作業を効率化する

PhotoshopでUIパーツを作成している人の多くは「WEB用に保存…」を使って書き出していると思います。Photoshop CCにはそれとは別にGeneratorという機能が加わり、スライスを使わなくてもレイヤーごと…

続きを読む

モバイルディスプレイで最適な組幅は?

「文章」というのはスマホであっても最も重要なコンテンツのひとつではないかと思います。ニュースリーダー、電子ブック、メールなど、文章が主なコンテンツのアプリケーションでは特に「テキストの読みやすさ」というのがアプリの評価を…

続きを読む

モバイルアプリの最小タップサイズを考える

モバイルアプリのUIデザインで難しいのはターゲットとなるデバイスの画面サイズに様々なサイズのものがあるということです。画面の大きさにはいろいろあっても人間の手や指のサイズはほぼ誰でも同じですから、どんな画面サイズであって…

続きを読む

Android Asset Studioで9パッチグラフィックを作成する

以前のエントリーでどんなグラフィックツールでもAndroidの9パッチグラフィックを作ることができる、と書きましたが、「Android Asset Studio」を使うともっと簡単に9パッチグラフィックを作成することが出…

続きを読む

Android、4.3で導入されたOptical Bound Layout Modeとは?

ようやくAndroid OSの4.3が発表されました。4.0系ではこれが最後だそうですが、細かな部分が改良されていますね。特にUIデザイナーに関係するのは、Viewのレイアウトに「Optical Bound Layout…

続きを読む